陸前高田市三陸沖広田湾の海産物を始め、さまざまな商品を扱うサイト、ぶらりon-lineです。

HOME > 佐々木商店 > 雪解け牡蠣
佐々木商店 - 佐々木 学 -
2017年度の雪解け牡蠣の販売は終了しました

雪解け牡蠣シーズン到来!!
雪解け牡蠣 - 佐々木商店(佐々木学) -
佐々木学(雪解け牡蠣)
2017年度の雪解け牡蠣の販売は終了しました

 

佐々木商店 雪解け牡蠣 佐々木学
 
 
佐々木商店 雪解け牡蠣 佐々木学
牡蠣と言えば、冬の鍋をしたり、限られた時期に食べるもの。
そんな考えをお持ちではありませんか?
確かに寒い時期に温かい牡蠣鍋は美味しいことは間違いありません。
 
しかし海に暮らす漁師たちは 牡蠣 が良いことを 美味しい とを知っているんです。 中でも雪解け牡蠣が作られる米崎町は地形と風土から、春ならではの牡蠣がとっても美味しいのです。

 

  海と太陽が育てた美味しさだ。

牡蠣は海水のプランクトンを食べて、栄養を蓄えています。
そのプランクトンが多く発生するのが春の時期なのです。
 
春の時期には太陽が海を照らすことで、海中には多くのプランクトンが発生します。
さらに実は海中の温度が最も低いのが春頃だと言われており、海面の温度が下がることで、海水は上下の循環を繰返し、さらに春特有の偏西風が波と一緒にプランクトンをかきまぜて、牡蠣に栄養をもたらしてくれるのです。
 
さらには米崎は広田湾の中でも内湾に位置する漁場で、水深が浅いことからプランクトンでいっぱいとなるわけです。

山が育てた美味しさだ。

季節が春に変わりはじめ、雪解けの季節を迎えると海には、清流気仙川を通じて、山から豊富な植物プランクトンが流れ込みます。
米崎ならではの「スプリング・ブルーム」が牡蠣をおいしく育ててくれるのです。
山の栄養分が広田湾に流れ込み、さらに牡蠣は栄養たっぷりのプランクトンを摂取して、美味しく育つのです。
そして、そのおいしさが北国の春を告げてくれます。

手間暇かけた美味しさだ。

 美味しい牡蠣ができるためには自然環境の力に加えて、漁師の力が必要不可欠。
 学さんは父親の洋一さん達と一緒に毎年10万個の牡蠣を1つ1つ手作業で削る間引き作業(栄養を与えるための数量調整)や、真夏には牡蠣についた栄養を奪い合う貝や海藻などの雑モノを除去する”温湯処理”、など様々な環境作りを行っています。長年のこうした手間と労力をかけた地道な努力が市場でも高く評価をされ、今では築地市場を始め全国の様々な市場でも引き合いがある人気の牡蠣となっています。
そんな生産者が作ったからこそ生まれたのが”雪解け牡蠣”です。
 

  市場に出回らない美味しさだ。

春の牡蠣は漁師がススメる一番美味しい時期にもかかわらず、陸前高田市近隣以外でこの時期の雪解け牡蠣が市場に出ることはなかなかありませんでした。
それは牡蠣が全国の魚市場で扱われる時期は、皆さんが牡蠣を欲しがり一般的には旬と言われる冬場の鍋がおいしい時期です。そのため魚市場でも需要の下がる春の時期には牡蠣を取扱わない所が殆どです。
 美味しいのに地元でしか食べられない…。そんな状況だったのです。
 

が、このたびぶらりOnlineではそんな 春が旬
雪解け牡蠣 お買い求め 頂けます!
雪解け牡蠣のご購入はコチラ

 

 
 
名称

雪解け牡蠣(生食用殻付き牡蠣)

原産地

岩手県

内容量

小サイズ(8個/15個/25個)

大サイズ(5個/10個/15個)

■ 賞味期限

商品発送日から5日以内(冷蔵保存)

■ 保存方法

冷蔵庫で保存してください。

■ お届け方法

配送方法:冷蔵宅配 商品の外装:袋入り、発泡箱

■ 製造者

商品ラベルに記載

■ その他

※毎週水曜締切/金曜岩手県陸前高田市発送

※注文数によって土曜発送の場合がございます。

※日にち指定の場合、別途備考欄でご相談ください。(出荷数量によってお受けできない場合もございます)

海の状態でスケジュール通りならない可能性があることだけご了承下さいませ。

 
ご購入は以下の画像をクリックください。
ご購入はこちら
雪解け牡蠣PR動画
佐々木商店 Facebookページ